NEWS新着情報

2020/08/01TEAM

2020年度 チームスローガンにつきまして

平素は同志社大学ラグビー部にご支援いただきまして誠にありがとうございます。
副将の栗原勘之と申します。

今年度110代目のチームスローガンは「Blaze Up」に決定いたしました。

このスローガンに込めた思いについて説明させていただきます。

昨年度、我々はチャレンジャーとしての姿勢を示すために、選手は赤いテープを巻いて試合に出場しておりました。
この赤いテープに着想を得て、燃え盛る炎のイメージから「Blaze Up(=燃え立つ、赤々と燃え上がる)」という言葉を選びました。

同志社大学ラグビー部は日本一を目標にし続けるも厳しい結果が続き、昨季は3年ぶりの大学選手権への挑戦となりましたが、いかに目標が遥か遠くであるかということを知る結果となりました。
今季のチーム立ち上げの際に行った学年ミーティングでは「日本一という目標を見直すべきではないか」という声も上がりました。しかし、中尾主将の「例え現状が厳しくとも、日本一を目指したい」という声に4回生をはじめチーム全員が腹を括り、再度日本一という大きな目標に挑戦することを決めました。

我々は常にチャレンジャーです。チャレンジャーである以上、常に泥臭く、厳しい選択肢を選び続けなければなりません。チーム一丸となって厳しい練習を乗り越え、秋には燃え盛る炎のごとく対戦校、そして我々自身と戦い続ける姿勢をお見せします。「Blaze Up」に込めた仕掛け続ける姿勢、愚直さに注目して頂ければと思います。

今年度は目標に向かって部員一同より一層の努力を重ね、精進する所存です。皆様の熱いご支援ご声援の程よろしくお願い致します。

同志社大学体育会ラグビー部

新着情報一覧に戻る

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVEアーカイブ

過去のニュースはこちら