新4回生の就職支援活動について

| コメント(0) | トラックバック(0)


1月14日(日)に、DRCハウスにて新4回生(2019年春入社)を対象にした就職活動キックオフミーティングが行われました。

OBの就職支援委員の方々にお越し頂き、就職活動における心得や注意事項についてご説明いただきました。

また、現4回生の就職活動体験談もして頂きました。

S__125509646.jpg

S__125509647.jpg

現時点で、説明会が行われたり、エントリーや面接が早くも開始されている企業もあります。

これから本格化する就職活動を、ラグビーと両立しながら乗り越えたいと思います。

OBの皆様をはじめ、多くの方々に支えられているこの環境に感謝し、今年も部員一丸となって精進して参ります。

引き続き、ご支援の程宜しくお願い致します。

2017年度 卒部試合・卒部式

| コメント(0) | トラックバック(0)


1月13日(土)は、4回生の卒部試合・卒部式が行われました。

卒部試合は午前中に行われました。

4回生対各学年で、1本15分のゲームを行いました。

4回生全員が1stジャージを着用し、思い出深い試合となりました。

113 卒部式_180118_0549.jpg

113 卒部式_180118_0704.jpg

スタッフも参加し、大いに盛り上がりを見せて、4回生とのラストゲームを終えました。

113 卒部式_180118_0412.jpg

113 卒部式_180118_0419.jpg

卒部式は、16時から新島会館で行われました。

まず、村口DRC会長、そして来賓を代表してファンクラブの小嶋会長からご挨拶を頂きました。

次に大西DRC副会長より、労いの言葉を頂戴し、乾杯の音頭をとって頂きました。

IMG_7648.JPG

その後、卒部生から最後の挨拶を頂き、記念品が贈呈されました。

IMG_7779.JPG

113 卒部式_180118_0182.jpg

最後に全員で部歌を斉唱し終了しました。

優しくて後輩想いの先輩方が卒部されてしまうのは非常に寂しいです。
先輩方から学んだ多くのことを胸に、部員一丸となって新たなスタートをきります。

本年も同志社大学ラグビー部に熱いご声援を宜しくお願い致します!!

【御礼】OBの皆様による食事会について

| コメント(0) | トラックバック(0)


11月25日はOBの皆様のご寄付により、寮で鍋が行われました。
昭和44年卒の皆様
のご支援により、お鍋を頂くことができました。
多額のご寄付を頂き、誠にありがとうございました。

以下、選手のコメントです。

S__48357422.jpg

小田切 公聖(3回生)【写真右列・奥側】

今日はOB・OGの方々はいらっしゃいませんでしたが、
先輩・後輩と会話を楽しみながら美味しく頂くことができました。ご馳走様でした。

S__48357423.jpg

上地 征弥(4回生)【写真左列・手前から2番目】

普段は一人暮らしなので、こうして皆で鍋を囲んで、楽しく食べることが出来るのもこの寮ならではだと思いました!
楽しかったです!ごちそうさまでした!

今シーズンも、OBの皆様のご支援のおかげで美味しいお鍋を頂くことが出来ました。
ありがとうございます。
今後とも、同志社大学ラグビー部への暖かいご声援の程、お願い致します。

vs近畿大学Jr.・C

| コメント(0) | トラックバック(0)


11月26日は、近畿大学グラウンドにて、近畿大学Jr.・C戦が行われました。

今試合が今シーズン最後の試合となりました。

1試合目のJr.戦は13:00K.O.でした。

前半開始早々、22mライン中央ラックより9原田-10青木-9原田-⑭山本雄とつなぎ右端にトライを決め同志社が先制点を奪います。

IMG_6366.JPG

その後、前半15分、ゴール前5m右ラインアウトよりモールを形成、その後②山﨑が抜け出しトライ。

ゴールキック成功し、同14-0近と、同志社がリードを広げます。

IMG_6412.JPG

IMG_6416.JPG

両者共に一歩も譲らず、攻防が続きましたが前半34分、ゴール前まで攻め込んだ同志社がさらに追加トライを決めます。

ゴール前5m左中間ラックより8斉藤-⑨原田とつなぎ左中間トライ。 (同19-0近)

IMG_6454.JPG

IMG_6458.JPG

前半は、近畿大学にトライを許すことなく、同19-0近で折り返します。

後半開始2分、ハーフウェイライン中央ラックより、9原田-10青木-13久保-15江金-11髙澤-⑮江金とつなぎ左中間にトライ。

IMG_6499.JPG

同志社が後半も先制トライを奪います。

そして後半14分、自陣ゴール前5m右中間ラックでターンオーバーし、⑧斉藤響が抜け出し、そのまま中央にトライし、追加点を挙げます。

IMG_6530.JPG

同志社は勢いを緩めることなく、その後18分、21分、36分と立て続けにトライを決めます。

IMG_6565.JPG

IMG_6578.JPG

IMG_6621.JPG

試合終了間際、自陣10mラインラックより21金正-8斉藤響-11髙澤⁻22安藤-13久保とつなぎ、トライを決めます。

最終的に、同志社のペースを守り切り、後半は合計6トライを奪いました。
結果、同59-0近で、無失点でJr.リーグ最後の試合を勝利で飾ることができました。

Today'sPlayerには、山﨑翔太(4回生)が選ばれました。

IMG_6395.JPG

2試合目は14:45キックオフで行われました。

前半8分、先制トライを決めたのは近畿大学でした。
その後前半17分、22mライン付近右中間より9安田拓-10西野-12桑山-13瀧本-⑮風間とつなぎ、7点を返します。(同7-7近)

IMG_6783.JPG

IMG_6789.JPG

その後、両者の攻防は続き、前半は同志社が29分に、近畿大学が 34分にそれぞれトライを決め、キックの差で同12-14近とわずかに近畿大学がリードし、折り返します。

後半は、開始3分ゴール直前まで攻め込まれまたも近畿大学に先制トライを奪われてしまいます。

後半10分、10mライン付近中央ラックより、9安田拓-12西野-⑮風間とつなぎ、同点まで追いつきます。(同19-19近)

IMG_6879.JPG

IMG_6883.JPG

その後、近畿大学のディフェンスに苦戦する場面も見られましたが、後半23分にはゴール直前ラックより、後半36分にはラインアウトモールからトライを決めます。

IMG_6901.JPG

IMG_6930.JPG

IMG_6939.JPG

IMG_6966.JPG

IMG_6971.JPG

結果、同33-19近で同志社大学が勝利しました。

Today's Playerには徳田敬登(4回生)が選ばれました!

IMG_6924.JPG

今シーズン最後の試合をJr.・C戦共に勝利することができました!

今季も野中組に温かいご声援を頂き、ありがとうございました。
皆様のご声援が私たちの力となりました。
今後とも、変わらぬご声援を宜しくお願い致します。

vs天理大学(Aリーグ)

| コメント(0) | トラックバック(0)


11月25日(土)、Aリーグ最終節 天理大学戦が行われました。

午前中は、4回生が京都産業大学さんと一緒にキッズスクールを行いました。

IMG_5721.JPG IMG_5763.JPG

このキッズスクールがきっかけで、
一人でも多くの子供たちが同志社大学ラグビー部を目指してくれるようにと、
4回生が真剣にメニューを考えました。

IMG_5838.JPG IMG_5879.JPG

みんなで楽しみながら、ラグビーをすることができました。
参加して頂いた皆様、ありがとうございました。

IMG_5897.JPG

試合には、同志社大学應援團も応援に駆けつけてくれました。

4E5A2587.JPG

14時5分にキックオフ。

4E5A2621.JPG

初めから激しい攻防戦となりました。

IMG_7437.JPG IMG_7457.JPG IMG_7509.JPG

天理大学の勢いある攻撃を何度もディフェンスで粘り、
前半15分頃から同志社が主導権を握りました。

前半29分、ゴール直前左中間ラックより、⑧野中(4・スポ健)が持ち出し中央トライ。
キャプテン野中が先制トライを奪いました。
⑮光部(4・社会)がゴールキックを成功させ、同7-0天となります。

4E5A3304.JPG 4E5A3333.JPG

前半終了間際に、天理大学にモールトライを許してしまいましたが、
同7-5天で、リードしたまま前半を折り返します。

4E5A2676.JPG IMG_7610.JPG 4E5A3106.JPG

後半も、激しいタックルで天理大学にプレッシャーをかけていきます。
しかし、天理大学ペースの流れを断ち切ることができません。

後半12分、後半17分に2本連続トライを許し、
同7-17天と、逆転されてしまいました。

IMG_6455.JPG IMG_6463.JPG

ゴールライン直前まで攻め込むシーンも何度かありましたが、
あと少しのところでトライに繋げることができませんでした。

さらに2トライを追加され、同7-31天 に引き離されました。

IMG_6512.JPG IMG_6525.JPG

ラストワンプレーの時間帯、ラックで絡みマイボールに。
14フェイズを重ね、最後は中央ラックから21-8-15-㉒鶴田(4・法)へと繋いで左端トライ。
同12-31天で、試合終了となりました。

IMG_6514.JPG IMG_6552.JPG IMG_6542.JPG

同志社大学は6位という結果で関西リーグを終えることになりました。
大学選手権に出場できず、日本一に挑戦する舞台に立つことができませんでした。
この悔しさは決して忘れません。

チームが一つになり、 改めて『BOND』の大切さを実感しました。
スローガンは変わりますが、これからも『BOND』を胸に刻み、新チームへ繋げていきたいと思います。

4E5A2696.JPG

野中組を応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
同志社応援席からの大きな声援が選手の力になりました。

これからも同志社大学ラグビー部にご支援ご声援のほどよろしくお願い致します。

4E5A2685.JPG

vs近畿大学(Aリーグ)

| コメント(0) | トラックバック(0)


11月19日(日)は、鶴見緑地球技場にてAリーグ近畿大学戦が行われました。

ここまでの戦績は2勝3敗で、近畿大学、立命館大学、関西大学、関西学院大学の4校と並んでおり、
大学選手権出場のためには絶対に負けられない試合でした。

前日の立命館大学C・Jr.・D戦は全勝し、良い流れで近畿大学戦を迎えました。

4E5A1664.JPG

近畿大学のキックオフで試合開始。

4E5A1680.JPG

前半11分、22mライン中央ラックより、9-4-10-12-⑮光部(4・社会)とつなぎ中央トライ。
先制トライを奪い、チーム勢いをづけます。

前半15分には、⑮光部(4・社会)がペナルティゴールを確実に決め、
同10-0近 に点差を広げました。

4E5A1801.JPG 4E5A1726.JPG 4E5A1926.JPG

相手にトライを許さず、さらに2トライを追加します。

前半25分、ゴール直前ラックから、9-⑩永富(3・商)につなぎ左中間トライ。(同17-0近)
前半30分、ゴール前5m右中間ラックより、9-10-2-⑪安田(3・商)と左へ展開し左端トライ。(同0-22近)

4E5A1945.JPG 4E5A2002.JPG 4E5A2061.JPG

このまま点差を広げていきたいところでしたが、
前半38分とロスタイムにトライを許してしまい、同22-12近 で前半を折り返しました。

IMG_6490.JPG IMG_6488.JPG

後半は、同志社のキックオフで始まりました。

後半3分、ゴール前5m左ラインアウトより、
モールを形成し⑤服部(2・スポ健)が押し込み左中間トライ。(同29-12近)

しかし、直後にトライを返されてしまいます。(同29-19近)

4E5A2251.JPG 4E5A2246.JPG

後半15分、ゴール前5m中央ラックより、9-12-⑭髙野(3・社会)へとつなぎ左端トライ。(同34-19近)

その後、激しい攻防が続きます。

4E5A2479.JPG IMG_6859.JPG 4E5A2304.JPG 4E5A2342.JPG

後半35分、15m左中間付近ラックより、9-10-⑫とつなぎ、⑫阿部亮(4・心理)が抜け出しそのまま右端トライ。
同41-19近 と点差を大きく広げました。

IMG_7013.JPG IMG_7108.JPG IMG_7121.JPG

そのまま試合終了。
同41-19近 で勝利しました。

P1060799_1.JPG

Today's Playerには、副キャプテンの12阿部亮介(4・心理)が選ばれました!

4E5A2323.JPG

マンオブザマッチには、2平川隼也(3・社会)が選ばれました!

4E5A2397.JPG

京都産業大学に敗戦してから2週間、
今まで以上に部員一丸となって練習や試合に取り組んできました。

チームスローガンである『BOND』を胸に、さらに結束を強め、
今週末の天理大学戦に挑みます。

当日、会場にお越しいただく皆様、
ぜひ部員と一緒にご声援をお願い致します。
同志社ファミリー全員で一つになり、勝利を掴みに行きましょう。

11月25日(土) 14:05K.O. @西京極陸上競技場

たくさんのご声援よろしくお願い致します。

vs立命館大学C・Jr.・D

| コメント(0) | トラックバック(0)

11月18日は、立命館大学C・Jr.・D戦が行われました。
11:20分、C戦のキックオフです。
前半5分、立命館大学に先制点を取られてしまいます。 IMG_5770.JPG
しかし前半21分、敵陣22m左中間ラックより 10西野(4)がキックしたボールを12桑山(1)がキャッチし13瀧本にパス、そのまま⑬がトライ。 IMG_5762.JPG
その後、同志社の流れを掴み24-19で前半を終えます。
IMG_5694.JPG
後半も同志社の流れを止めることなく4本のトライを取り、C戦は48-26で試合終了です。
IMG_5725.JPG
IMG_5674.JPG
IMG_5664.JPG
続いてJr.戦です。部員全員で花道を作り、試合メンバーを送り出します。
IMG_5780.JPG
IMG_5773.JPG
同志社は、前半2分②ゲームキャプテン山崎(4)のトライで勢いをつけます。
IMG_5788.JPG
その後も立命館大学にトライを許すことなく、24-0で試合を折り返します。
0X6A6342.JPG
0X6A6337.JPG
後半は、キックオフ直後に立命館大学にトライを許してしまいます。
0X6A6312.JPG
しかし後半6分、22mライン右中間ラックより9原田(2)-12古城(2)-13久保(4)-⑪高澤(4)と左へ展開し左中間トライ。
ゴールK⑭山本雄(2)も決まり、7点を追加します。
0X6A6316.JPG
0X6A6317.JPG
その後、11分に㉒安藤(3)・29分には⑳宮石(4)が押し込みトライ。 0X6A6265.JPG
0X6A6261.JPG
0X6A6252.JPG
さらに36分には㉑金正(2)のトライと続けて3トライをとり、50-7で試合終了しました。
0X6A6244.JPG
0X6A6376.JPG

C戦、Jr.戦と勝利した同志社は、D戦でも力を発揮します。
試合開始直後、ゴール直前右中間ラックより9中村圭(2)-10南野(2)-⑭康(3)とつなぎ、右端トライ。
0X6A6413.JPG
40分×1本で行われたD戦は、相手に1トライを許しますが計5本のトライをとり、31-5で試合は終了しました。
0X6A6411.JPG
0X6A6407.JPG
0X6A6405.JPG
0X6A6416.JPG

チームが一つになる事を更に意識し、勝利することが出来たからこそ、日曜日に行われた近畿大学戦でも良い結果を残すことが出来たのだと思います。

25日には関西大学Aリーグ最終戦 天理大学戦があります。
皆様の応援が力になります。
熱いご声援、宜しくお願い致します!

同志社大学ラグビー部

vs天理大学Jr.・C・D

| コメント(0) | トラックバック(0)


11月11日(土)は、天理大学Jr.・C・D戦が、天理大学白川グラウンドにて行われました。

1試合目のD戦は、11:30キックオフでした。

前半12分、10mライン左中間ラックより、10南野-⑥鑓水とつなぎ、先制トライを決めます。

IMG_5048.JPG

ゲームキャプテンが先制トライを決め、序盤から良い雰囲気が作られていました。

その後、両者の激しい攻防が続きます。

IMG_5067.JPG

IMG_5084.JPG

前半26分、ゴール前5m右中間ラックより9木下-12日浦-10南野-⑪篠﨑とつなぎ右中間にトライを決めます。

IMG_5063.JPG

続いて、前半31分、ゴール直前左中間ラックより、9木下-10南野-⑬黒澤哲とつなぎ、更に追加点を挙げます。

IMG_5073.JPG

前半は同21-0天で、同志社がリードして折り返します。

後半は8分、19分と立て続けにトライを奪い、更に同志社が点差を広げます。

IMG_5100.JPG

しかし、後半24分、37分と連続でトライを許してしまいます。

試合終了直前、ゴール直前ラックより、トライを決め、結果、同36-12天で、同志社大学が勝利しました。

2試合目のC戦は、13:00キックオフでした。

前半7分、ゴール直前ラックより繋ぎ、同志社が先制トライを奪います。

IMG_5112.JPG

そして直後の前半11分、ラインアウトより9金-8斉藤響-⑨金とつなぎ、同志社が追加点を挙げます。

IMG_5125.JPG

しかし、徐々に天理大学に流れを掴まれ、前半24分、29分と立て続けにトライを奪われます。
この時点でスコアは、同12-12天と、同点に追いつかれてしまいました。

その後ゴール直前に両チーム1トライずつ決め、ゴールキックの差で、同19-17天とわずかに同志社がリードし前半を折り返します。

IMG_5144.JPG

後半は開始11分、ゴール直前スクラムから押し込まれ天理大学にトライを許し、逆転されてしまいます。(同19-22天)

その後、両者なかなか追加点を挙げることができず、攻防が続きました。

IMG_5160.JPG

IMG_5164.JPG

しかし後半30分、35分共に、同志社がゴール前ラインアウトよりモールトライを決め、取り返します!(同31-22天)

IMG_5190.JPG

流れを掴んだ同志社は終了間際、2連続でトライを決め、結果同45-22天で、同志社大学が勝利しました。

Today'sPlayerには2回生 弓削周翼が選ばれました! IMG_5159.JPG

3試合目のJr.戦は14:45キックオフで行われました。

開始早々、ゴール直前まで攻め込まれ、天理大学に先制トライを許してしまいます。

IMG_5232.JPG

その後も同志社のディフェンスは天理大学の勢いを止めることができず、6分、10分、16分と連続でトライを奪われ点差が徐々に開いてしまいます。(同0-26天)

IMG_5244.JPG

IMG_5270.JPG

IMG_5307.JPG

何とか流れを変えたい同志社は、前半26分ゴール直前ラックより、9人羅-⑤服部とつなぎ、トライまで持ち込み、ゴール成功し7点を返します。(同7-26天)

IMG_5322.JPG

IMG_5323.JPG

しかしその直後、前半31分天理大学に、ゴール直前ラックより攻められまたもトライを奪われます。(同7-33天)

前半終了間際、ゴール直前左中間ラックより⑨人羅が持ち出しトライを奪います。

IMG_5385.JPG

終盤は同志社が粘りを見せ2トライを奪いましたが、前半は同14-33天と天理大学に大きく点差をつけられ折り返します。

前半のムードを断ち切るべく、気持ちを切り替え後半に挑みました。

後半6分、同志社がゴール前10m左ラインアウトから、モールを形成し、②山﨑が持ち出しトライを決めます。(同19-33天)

IMG_5401.JPG

IMG_5405.JPG

その後、同志社が流れを掴み、ゴール直前中央ラックより、9人羅-⑫古城とつなぎ追加点を挙げます。(同26-33天)

IMG_5463.JPG

1トライ差まで点数が追いつき、観客席の応援にも熱が入ります!

IMG_5420.JPG

その後、同志社は積極的に攻め、トライまで持ち込めそうな場面も何度か見られましたが、天理大学のディフェンスに阻まれてしまいます。

IMG_5444.JPG

IMG_5489.JPG

IMG_5523.JPG

後半26分、40分と連続で天理大学にトライを許し、点数を離されてしまいます。

結果、同26-45天で敗戦となりました。

IMG_5574.JPG

今週末は、土曜日に立命館大学Jr.・C・D戦、日曜日には関西大学Aリーグ第六節、近畿大学戦が行われます。

ご声援よろしくお願いします!!

【御礼】OBの皆様による食事会について

| コメント(0) | トラックバック(0)


11月11日はOBの皆様のご寄付により、寮で鍋が行われました。
平成2.3.5年卒の皆様
のご支援により、お鍋を頂くことができました。
多額のご寄付を頂き、誠にありがとうございました。

以下、選手のコメントです。

S__47964168.jpg

瀧本 航平(4回生)【写真左列・奥から二番目】

寮生外のため、大人数で食べる鍋は合宿以来でした。
後輩ともコミュニケーションをとることができ、楽しく、美味しく頂くことができました。
ご馳走様でした。

S__47964169.jpg

齋藤 翼(4回生)【写真右列・手前側】

このような局面で、みんなで鍋を囲んで話を深められたことは本当にありがたい事だと感じています。
OBの方から激励まで頂き、一同感謝でいっぱいです。ありがとうございました。

関西Aリーグも残り2試合となりました。
より一層気を引き締めて行きますので、
熱いご声援の程、宜しくお願い致します。

vs京都産業大学(Aリーグ)

| コメント(0) | トラックバック(0)


11月5日(日)、鶴見緑地球技場にてAリーグ京都産業大学戦が行われました。

昨年は初戦で対戦し、接戦の末、同志社が逆転勝利をしました。
今年も何としてでも勝ちたい相手でした。

P1060206.JPG 4E5A8060.JPG

京都産業大学のキックオフで試合開始となりました。

4E5A8081.JPG

前半5分、京都産業大学にモールで押し込まれ、先制トライを許してしまいます。

そのあと前半9分には、相手10番のキックパスで裏を取られ、そのままトライ。

さらに、12分、18分に立て続けにトライを取られ、
前半20分までに、同0-28産と 4トライ差をつけられました。

4E5A8098.JPG 4E5A8111.JPG

前半21分、同志社が反撃します。
ゴール前10m左中間ラックより、9-10-12-⑭髙野(3・社会)へと右へ大きく展開し、右端トライ。同5-28産

4E5A8256.JPG 4E5A8271.JPG

前半28分には、ゴール前10m左ラインアウトより、9-12-10-⑪鶴田(4・社会)とつなぎ、右中間トライ。
同12-28産に点差を縮めます。

4E5A8302.JPG

しかし、京都産業大学のBK、FW共に勢いある攻撃を止めることができません。

前半36分には、⑫阿部亮(4・心理)がフィジカルで突破しトライを奪いましたが、
そのあとすぐにモールトライを返され、同19-40産で前半が終了しました。

4E5A8363.JPG 4E5A8372.JPG 4E5A8237.JPG 4E5A8177.JPG

気持ちを切り替え、後半に臨みました。

4E5A8418.JPG

しかし、スクラムでのペナルティや自分たちのミスを繰り返し、同志社のラグビーをすることができません。

IMG_5962.JPG 4E5A8422.JPG

相手ペースの試合を断ち切ることはできず5トライを許し、
同19-73産で、敗戦となりました。

IMG_6000.JPG 4E5A8443.JPG 4E5A8463.JPG IMG_6254.JPG

今回も、たくさんのご声援ありがとうございました。
観客席をみて、改めて多くの方に支えられているチームだと感じました。
応援して下さる皆様に少しでも恩返しができるよう、最後まで全力で戦いたいと思います。

4E5A8493.JPG

Aリーグは残り2試合となりました。
もう一度、部員一丸となり練習に励みたいと思います。
引き続きご声援のほどよろしくお願い致します。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04
go to back