BLOGブログ

ARCHIVEアーカイブ

過去のブログはこちら

2019/12/14

大学選手権への想い

【大学選手権への想い】

 

平素よりお世話になっております。109代同志社大学ラグビー部主将の山本雄貴です。


遂に明日から大学選手権での闘いが始まります。2年間出場が叶わなかった私たちにとって、様々な想いがこもった大会です。まずは選手権という舞台でラグビーが出来ることに感謝し、存分にプレーしたいと考えています。


しかし、私たちが目指しているのは選手権への出場ではありません。「日本一」です。私たち109代同志社大学ラグビー部は「日本一」になるために、「日本一のチームになる」ために、この1年間、厳しい道を仲間たちとを共に歩んで参りました。その過程で、様々な選択に迫られ、時に迷うことがなかったとは言えませんが、その度にチーム全員でタフチョイスして乗り越え、ここまで来ることができました。今では、チームの信頼関係、絆では、私たちのチームが既に「日本一」だと胸を張ることができます。


これから、選手権という日本一に向けての挑戦が始まります。ますます険しい道になるでしょう。しかし、この1年間の練習、仲間とともに積み重ねたハードワークで、その道を進む準備は整っています。私たちと共に歩み、応援してくださる方々のために、チーム一同全力で闘います。


ご声援、よろしくお願い致します。

いや、共に闘ってください。よろしくお願い致します。

 

 

ブログ一覧に戻る